下総精神医療センター

薬物乱用やその他望まない行動望まない神経活動を抑えようとされる方へ

入院のご案内

当院の薬物関連精神疾患部門は、条件反射制御法を用いて渇望を低減させております。
条件反射制御法は治療内容の一部において、渇望を生じさせる刺激を入れますので外来での対応は困難です。
したがって当院での薬物乱用に関する治療をお望みの方は、入院を前提にお申し込み下さい。(数か月お待ちいただく場合があります。)

入院可能時期

現在、お申込みをされた場合、入院可能となる時期は以下のとおりです。

男性

  • 薬物・アルコール使用障害の方:12月中旬
  • 上記以外の方:2020年1月後半

女性

  • 薬物・アルコール使用障害の方:12月下旬
  • 上記以外の方:2020年3月

(2019年12月4日現在)

入院のお申込み

チェックを入れると申し込みフォームが表示されます。上記説明を今一度ご一読ください。

ページのトップへ戻る